Classic road restore


ロードバイクに乗るならクラシックが良いな
英語が大きく書いてる様なハデなスポーティーなのはあんまりなので・・・

あれ?そう言えば実家に親父が昔乗ってたのなかったっけ?
さっそく週末発掘しに行くことに
正月さえ帰ってないのに・・・w
昔は3台位あったはずだが
どうやらまだ1台残ってる様・・・



ちょっとのぞいてみると完全に朽ちてるw
シートがパリパリw
腐海ですw


発掘!軽く15年放置で、多分車体自体は15〜20年物みたい
自分クラシック化w


panasonicのオーダーフレームでその後濃い青にオールペンされてるらしい
ハンドルはNITTOだった
ブレーキ、ギヤ系はSHIMANO
クラシックって言う程クラシックでも無いか・・・
サイズは親父の体にあってるけど俺より少し大きい位なので大丈夫そう


親父は10年位前にチャリ降りたみたいだけど、これはサブだったみたい
超高価ではない様


いやーこの時点でちょっと心折れるw
コケが・・・


しかもワイヤーロックが!もちろんカギなんてありません(T T)
鉄ノコで切った


意外にサドル高いな
錆びる所は完全に錆びてるけど、フレームは大丈夫そう


こんな汚い自転車を僕は見たことがありませんw
取りあえずメンテする前に洗ってみることに


食器洗剤で洗ってる人をみてジョイを
あと金属磨きなど、すべてバイク用に持ってたのを代用
正しいかどうかは分かりませんw


するとどうでしょう〜〜〜
いきなりジャーン!
レストアの必要ないんじゃ・・・


めっちゃキレイになった!
取りあえずボトル入れとメーターを外したんだけど
メーターの線がテープで貼ってあって、剥がす時塗装も少し剥がれた


いや〜 この色めっちゃ渋いな!
ペダルはビンディングにしてたらしく外されてたので
取りあえずあまってたトークリップを入れ
完全にパンクしてるだろうと、、、一応空気入れてみると
まさかのパンクしてなかったので、ちょっと恐る恐る乗ってみる

各部の油が切れ重いけど、体勢などは乗りやすい
ブルホーンにしてる俺のピストよりカナリ楽w
しかしこれピスト化したくなる
まぁ、でもこれ以上ピストあってもしょうがないのでロードで乗ることに
ギヤ系は自分で組んだことないので、、、まぁ勉強しながら

今後の予定として
◆タイヤとチューブ(今入ってるのは20cだった、街乗りを考えると23c位が良いかな)
◆サドル(サドルは朽ちてた。裏に蜘蛛が住んでたw 色は白が良いかな)
◆バーテープ(使えない事もないけど代えることに、白にしようかな)

ここまで行ければ・・・
◇サンポールでサビ落とし
◇各所外してグリス入れかえ

とりあえず気長にやってみようかな

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

このページの先頭へ▲